酔(すい)のどうでしょう?(酔酔どうでしょう?ひとり放浪編)

東京都内(主に新宿・新橋・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BARを中心とした、安い居酒屋が大好きな酔さん(すいさん)が好き勝手に呑んでいる居酒屋放浪記ブログです。元々、「酔酔どうでしょう?」というブログをふたりで書いていたのですが、現在ソロ活動中。 *なお、本ブログはフィクションであり事実に基づいておりません。

皆さん呑兵衛の「みちしるべ」になれば幸いです。

大衆居酒屋ランキング※徐々に拡大してきます!
中野駅  / 高円寺駅 / 新橋駅 / 新宿駅 


こんにちは、酔(すい)です。

今日も休肝日。土日は休肝日ということで、酔(すい)オススメの商品レビューのお時間。生活の中に、ひとつの潤いを与えてくれた、「いいもの」をご紹介。

今日ご紹介するのは、「ソーダストリーム Genesis(ジェネシス) スターターキット」。


いろいろ種類があるが、私はこの1万円ので十分だと思う。買うのであれば、迷っている時間がもったいないので、この1万円のを買おう!

2016-02-06-22-04-27
 
家にあるのがこちら。このソーダストリーム、自宅で簡単に炭酸水が作れるというもの。家飲みしていると、サワーを飲みたいときに炭酸がないなんて時がよくある。近所のコンビニで買ってくればいいが、着替えて、歩いて、買いに行くのは面倒くさい。欲しい時にシソの葉っぱがない、でも、買いに行くほどではない、あの心境に似ている。

そこで、これを買った。いつでも炭酸が作れる、つまりいつでもサワーが飲めるのだ。これと金宮とシークワーサーのペットボトルでも用意しておけば、かなり家飲みライフが充実する。

2016-02-06-22-09-17

作り方は、簡単。付属のペットボトルに水を入れて、写真のように取り付け、ボタンを押すだけ。ボタンを長押しすると、「ブブー」と炭酸が漏れる音がする。これを3回繰り返すと、結構強烈な炭酸水ができあがる。

2016-02-06-22-07-13

 付属のペットボトルは1リットルだが、正直、1リットルも炭酸水を飲まない。私は、500ミリの別売ボトルを2個ほど常備している。このくらいが丁度いい。

BlogPaint

 
炭酸自体は、このボンベが機械の中に入っていて、ここからガスが放出される。1本で60Lの炭酸水が作れるようだ。

私の場合、この予備のボンベ(3700円相当)を2個ほど家に常備している。付属と合わせて3本だ。何故かというと、このボンベ、2160円で充填されたボンベと交換ができるのだけど、公式ショップでは5000円以上だと送料が無料になるのだ。なので、3本づつ交換するとお買い得。

ちなみに、1ボンベ60Lで2200円だとすると、 500mlの炭酸水が18円で作れることになる。これでサワー飲み放題ww

2016-02-06-22-10-16

とうことで、家飲みサワーライフを充実させたい方には、必需品だと思いますよ!
では〜。


 


こんにちは、酔(すい)です。

今日は休肝日。酔(すい)が日頃使っているグッズの中で、これは!と思うものを紹介したいと思う。

今日ご紹介するのは、「長谷川刃物 ダンボールのこ ダンちゃん DC-190」。

この商品との出会いは、1年くらい前かな。Amazonで人気だったので、ポチったわけだ。
正直、こういう便利グッズ系って、直ぐに使わなくなってしまうことが多いが、この「ダンちゃん」は、2本目を買おうか検討しているぐらい便利なしなもの。

2016-02-06-08-35-35
 
これが外観だが、要は、カッターのようなノコギリ。

<利用用途>
・アマゾンなどのダンボールを開封。ガムテープなどの切断。
・ゴミに出す時に、ダンボールに切れ目をつけて折りたためるようにする
・ダンボールを切り刻む
・封書の開封
・カッター代わり

2016-02-06-08-36-12
 
ポイントは、この刃。カッターは、使ってて、「危ないな」とストレスがあるが、この「ダンちゃん」の刃は、指に当てちょっと引いても、手が切れたりしない。もちろん、強く当てたら切れるけど。

このちょっとした「安心感」、カッターの「危ない」というストレスがなくなるってのは、こんなに開放感があるんだーなんて思う代物。

一家に一台。「ダンちゃん」 。なんとamazonで410円&送料無料なので、お買い得!
今日はこのへんで!
 


こんばんは、酔(すい)です。

2016-01-29-22-04-58
 
今日も新橋にやってきました。お店は「破天荒」。ニュー新橋ビルの一角にオープンしたお店。正直、ニュー新橋ビルは、安そうで意外と高く、そんなにいい店がないってのが印象なのだが、この「破天荒」というお店で、ガラリと印象が変わった。

BlogPaint
 
もちろん、地下一階なので、寒さや雨の時でも、立ち飲みには、とても居心地がいい 空間となる。

2016-01-29-21-46-26
 
2016-01-29-21-46-48
 
店内は、こんな感じで、作り置きされた惣菜たちが並ぶ。基本、全部、300円のようだ。

BlogPaint
 
看板メニューも、美味しそう。こちらも、基本300円だが、それ以外の値段のものもいくつかある。

2016-01-29-21-46-19
 
お店には幾つかのルールがある。若干、面倒くさいが、この値段で飲ませてくれるのであれば、全然問題ない。以下がルールのようだ。

1.キャッシュオンデリバリー
2.両替はドリンクカウンターで
3.お飲み物もドリンクカウンターで
4.お代わりは同じグラスで
5.フードの注文はスタッフまで
6.お帰りの際は必ずお片づけをお願いします(お片づけコーナーまで)


2016-01-29-21-51-09
 
肉じゃが 300円。300円にしては十分な量。味も手作りな感じで、いい感じ。

2016-01-29-21-51-02
 
店長が朝釣ってきた鯵らしい300円。
朝釣ってきたと言われると、それだけで新鮮というイメージになり、本当の味がどうでも、美味しく感じてしまうのが、人間だろう。それにしても300円とは、安いよね。

店内を見回すと、帰る際に片付けない人がいて、店員さんが「帰るときは、お片づけお願いします!」と改めてお客さんにアナウンスしている。

正直、この値段で飲ませてもらえるならいくらでも片付けますよと、心のなかで「にやり」とする。

久々にいい店を見つけた。

ごちそうさまでした!また来ます!
 

立ち呑 破天荒立ち飲み居酒屋・バー / 新橋駅内幸町駅汐留駅
夜総合点★★★★ 4.0


こんばんは、酔(すい)です。

今日は事情により19時更新。そう、更新を忘れていたわけです。

2016-01-29-21-40-32
 
今日も新橋にやってきました。「竜馬」に続いて、「以蔵」、そしてこちらは、「脱藩酒亭」とは、新橋は歴史物が好きですね。

2016-01-29-21-16-36

 立ち飲みにしては、高めの値段設定。広島ゆかりの商品を沢山置いているようだ。

2016-01-29-21-17-29
 
お通し300円。
レモン酒サワー600円。

レモン酒とは大友レモンと純米酒らしく、それをソーダで割ったもの。上品なレモンカクテルを炭酸で割った、そんな味がする。

それにしても、世の中は、清原一色ですな。つい先日まではベッキー一色だったのに、メディアも移り気が激しいようで。ニュースとかって、各局自由に優先順位をつけて放送すればいいのにね。チャンネル回しても 、ニュースは大体一緒ってのも、よく考えれば異常だよね。

2016-01-29-21-16-44

店内はこんな感じで、カウンターで立ち飲み。キャッシュオンではなく、後精算のお店。
驚いたのは、このお店、おそらく20人くらい入りそうだが、店長ひとりで回している。なぜか、カウンター近くのお客さんが、私の飲み物だったり、食べ物だったりを持てきてくれた。これも、このお店のやっぱり流儀というか空気というか、そういうものなんだろう。

2016-01-29-21-27-37

 生ガンス450円。
うまいでがんすと言いたいが、普通の魚の練り物の揚げ物。地方特産の雰囲気はあるね。

立ち飲みにしては、若干高め。バー価格に近いかな。ともあれ、常連さんも多く、自分が発見できなかった何かの魅力があるのだろう。

会社でもやめたら「脱藩」浪士として、ぶらりと寄ってみますかね。

ごちそうさまでした!

混雑度50% 21時前後

立ち呑 脱藩酒亭 新橋浪人店立ち飲み居酒屋・バー / 新橋駅内幸町駅汐留駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3


 


こんばんは、酔(すい)です。

2016-01-29-20-41-46
 
今日は新橋にやってきた。「立ちのみ 新橋以蔵」というお店。ブログを書く時点でわかったことだが、このお店、新橋立ち飲み屋の有名店、「竜馬」の系列店のようだ。そうか、竜馬シリーズってことで、以蔵ってことね。

2016-01-29-21-07-56

店内はこんな感じで、ごちゃごちゃしてる。周りを見渡すと常連さんが多い、というより、全員常連さんのようだ。お店に入ると、私が新参者ということで、近くにいたお姉さんが随分丁寧に、おすすめメニューとかを教えてくれた。

2016-01-29-20-44-15
 
今日はホッピーから始めようか。ホッピーセット500円。そうだ、糖質を気にしている。痛風も気にしている。立ち飲みで500円とは、意外と高いっちゃ高い。

2016-01-29-20-46-05
 
そして、最近の立ち飲みは、お通しを出すのが増えてきた。個人的には反対だけど、採算面とか考えると仕方ないってことなのかね。アベノミクスでいろんなものが値上がりしているからなね。

2016-01-29-20-45-26

常連さんのおすすめのおでん。各100円。ロールキャベツ、ごぼう天、大根。どちらも優しい味。雰囲気は、そういえば、中野の「おかやん」に似ているな。 

BlogPaint

白子ポン酢500円。これは絶品の白子ポン酢だった。冷蔵技術の発達か、最近は、美味しくない白子ポン酢を食べる機会が減った。どの店で食べても大体うまい。

店内には、5〜6人のお客さんがいたが、結局、全員常連さんだった。このお店は常連さんの巣窟だが、でも皆さんお店に愛があるな〜と感じる。きっと、店長の人柄が人を呼び寄せるんだな。

常連になったら、きっと居心地がいいお店だな〜 と思いながら、今日はこの辺で。

ごちそうさまでした!
 

立ちのみ 新橋以蔵居酒屋 / 新橋駅内幸町駅汐留駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



こんばんは、酔(すい)です。

前回の梓川の続きだ。さて、前回、宣言した通り、半額セールからいただこうか。

前回の記事はこちら「赤坂のおやじ酒場 季節料理 梓川 〜前編〜(赤坂)


2016-01-25-20-50-14
 
サッポロ黒ラベル 550円
おっと、その前に、恒例のビールをいただく。仕事帰りは、迷わずビールだ。糖質なんてくそくらえ!痛風なんてバカヤロウ!俺は、この一杯のために生きている。

BlogPaint

お通し500円。牡蠣とサラダ。お通しの値段は、後日計算をしてわかったのだが、若干高め。これで300円くらいだったら、抜群なのにな。

さて、どんどん食べましょう。

2016-01-25-20-59-15
 
これが驚愕の刺身5点盛り。なんと600円。通常価格の1200円では、ちょっと高いけど、これで600円だったら、凄く安い。そして、普通に美味しい。特にシメサバの油ののりかたが、ハンパなかった。シメサバ食べているのに、油が多いから、酢をあまり感じないほど。

2016-01-25-21-04-03
 
マグロあら煮、通常500円→250円。これまた、このボリュームで250円とは、破格。濃いめの味付けは酒に合う。

2016-01-25-20-58-41
 
あん肝 通常790円→390円。これまた、美味しいあん肝で、それでいて、390円は、口元が緩む。

2016-01-25-22-47-18
 
マグロのネギトロ 通常580円→290円。ボリューム多し。当然、のりを巻いて、醤油を垂らして食べれば、日本酒との相性抜群。

2016-01-25-22-47-34

いかの塩辛 通常380円→190円。

2016-01-25-21-28-57
 
日本酒も飲み始める。
川鶴、黒龍、仙禽、而今など、気がつけば結構飲んだ気がする。そりゃ、こんなつまみと、日本酒飲んだら幸せになるよね。

酔っ払うと、半額とかどうでもよくなってくるのは、悪いところ。メニューから好きなものを選び始める。

2016-01-25-22-26-26

これなんだっけな?

2016-01-25-22-29-15

こっちもなんだか忘れてしまった?

とういことで、赤坂という大都会に、ひっそり潜むおやじの隠れ家。美味しい魚をつまみに、日本酒や焼酎を飲みたい人には、とてもいい店だと思う。半額を狙っていけば、大体、ひとり4〜5000円くらいで飲み食いできると思う。消費税は外税なので、ご注意を。

ということで、ごちそうさまでした!またきます!

梓川割烹・小料理 / 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


 


こんばんは、酔(すい)です。


 2016-01-25-19-26-53

今日は赤坂にやってきた。この「梓川」とという店に訪問だ。

2016-01-25-19-26-58

お店は地下一階にある。地上にあるこの張り紙の雑多感。おそらく、自分の好みの店ではないか。半額サービスなるものをやっている。値段も安い。ここから選べば、そこそこ安く飲めそうだ。

2016-01-25-20-55-08

店内の感じは、まさに、昔の居酒屋。赤坂のビルにある店舗なので、木を基調とする老舗感は出ていないが、「おやじがしっぽり酒を飲む」といった酒場感を醸し出す。店内は、最初は20%くらいの客入りだったが、最後には8割ほどのお客さんが入ってきた。

2016-01-25-20-49-02

生ビールは580円、瓶ビール(中瓶)550円と若干高めだが、おそらく、安さを求めすぎない客層がくるお店。舌の肥えた「おやじサラリーマン」がそこそこの値段で、うまいものを食べる店といった感じだろうな。なんで、安すぎないし、ビミョーに高すぎない値段設定ともいえる。


2016-01-25-20-50-36

2016-01-25-20-50-28

食べ物のメニューはこちら。魚を中心としたラインナップは、飲兵衛の心に確実に届きます。

2016-01-25-22-00-13

おでんなんてものもあり、正直メニュー多すぎじゃないの!?大丈夫!?と思ってしまう。

2016-01-25-20-52-00

そして、日本酒のラインアップも半端ない感じ。而今、田酒、獺祭、鍋島などプレミア日本酒もありますね。お値段は、普通か、ちょっと高めかな。まあ、ここは赤坂ですからね。

2016-01-25-22-23-38

ただ、本日のサービス地酒なんていう、タイムサービスをやっているので、今日は、迷わずこちらですね。確かに、お安くなっています。

 2016-01-25-20-52-25

焼酎のラインナップも、この通り、豊富。果たしてどこにしまっているのか不安になるくらいのラインナップ。お値段は、Sグラスだと安いね。普通グラスでも、安い黒霧島とか選べば、450円で飲める。

2016-01-25-22-00-06
 
そして、この半額メニューが目に入った。よし、ここを中心に今日は飲もうかな。

おっと、メニューだけで、随分書いてしまったので、続きは、また明日ということで。

では、また、明日! 

*本記事には、後編があります。後編に点数があります。
後編はこちら「赤坂のおやじ酒場 季節料理 梓川 〜後編〜(赤坂)」 


こんばんは、酔(すい)です。

ということで、一休攻略の後編。攻略と言っても、半額デーに訪問して、半額になっているものを選ぶだけ。それにしても、安いのだ。

✳︎出典:一休HPのメニューより

37

厚揚げ169円。「40年前、開店当初からあります」。一休って高円寺が一号店なんですね。ちょっと親近感わくなー。

32

串焼5本盛り合わせ349円。1本70円を切る、もう限界ギリギリだと思う値段設定。

06
 
チュレギサラダ199円。野菜高騰の時期は赤字になるのでは?
近所のサミットストアーよりも確実に安いと思う。

50
 
揚げたこ焼き 199円。
これは、すごくお買い得感あるわけでないけど、たこ焼きとお酒ってあうよね。

44
 
焼うどん249円。やっぱり〆は炭水化物。

とうことで、一休カードを作り、9日、19日、29日、か月曜日に訪問すれば、かなり安く飲めるだろう。ただ、注意しなければいけないのは、席料が300円かかるということ。それでも安いけどね。

<費用シュミレーション>

《ドリンク》
・ビール 145円
・ビール 145円
・黒霧島 199円
合計: 489円

《料理》
・厚揚げ 169円
・串5本盛り合わせ 349円
・チョレギサラダ 199円
・揚げたこ焼き 199円
・焼うどん 249円
合計: 1、165円

《席料》
300円

お会計:1954円(税込2110円)

今度、このプランを実践して、実践編でも書こうかなと思う。

では、また、今度!
 


こんばんは、酔(すい)です。

2016-01-27-19-13-49
 
今日は一休について。一休と最初に出会ったのは、大学生のこと。時間に余裕があり、金には余裕がなかったあの頃、随分安い居酒屋があるなということで、利用していたのが、この一休。

それから、20年の月日が経ち、オフィスの近くに一休があるので、久々に利用してみたわけだ。

BlogPaint


一休といえば、メンバーズカードを作ることが事実上必須(300円)だ。
これさえ作ってしまえば、激安パラダイスが待っている。

BlogPaint

一休カードを作ったら、黙って、9日、19日、29日と月曜日に訪問するのだ。それ以外の曜日は行ってはいけない(冗談)。曜日毎に一休カード特典があり、月曜日は「対象のおつまみ&ドリンクが半額」なのだ。

37

一休HPを見てみると、メニューの左下に50%OFFと書いてあるメニューが半額対象なわけだが、その補足に「毎週月曜日と9のつく日」とかいてある。

木曜日は「サラリーマンを対象に対象のおつまみ&ドリンクが半額」に設定されているのだが、もしかしたら、半額が適用されないのか?。今度行った時に、もう少し調査してみよう。

42

さて、ドリンクは、限界までビールを楽しもう!
半額デーは、なんと145円(税込157円)。これは、家庭で飲むより安いだろう。家計の為に、仕方なく発泡酒を飲んでいる人は、月木は一休で生ビールを思う存分楽しむチャンスだと思う。

15

そのあとは、だいたい黒霧島に移行して飲むことにしている。量は少なめだが、税込215円は、どの立ち飲みよりも安い。

さて、料理編に行きたいところだが、文章が多くなってきたので、また、次回とします。

メニューはこちらにあるので、興味がある人は、一度覗いてみてください。
http://www.193.co.jp/yakitori/menu.html

では、ごちそうさまでした!
 
 ✳︎出典:写真は一休HPの「メニュー」より
 


こんばんは、酔(すい)です。

2016-01-20-23-55-41
 
今日は福岡にやってきました。時刻は0時を回るところ。福岡といえば、中洲の屋台。川沿いには複数の屋台があったが、道路に近いところから、物色。そして、この「永ちゃん」へ入店。「えいちゃん」なのか「ながちゃん」なのかは不明。

2016-01-20-23-57-08
 
店内は満席。居酒屋的に利用している人もいれば、ラーメンを食べに来ている人もいる。私は「禁断の飲んだ後の〆のラーメンの人」。そして、ラーメンだけ食べて帰ればいいのに、「ノリ」でビールを頼むという、飲兵衛の悲しい性。

2016-01-20-23-55-56
 
店内はおでんもある。最近は仕事も忙しい。ちなみに、ベッキーは休業のようだ。俺も休業したいが、飲み代は欲しい。ちなみに、前のおでんも欲しい、追加のビールも欲しい、酒のつまみになる話のネタも欲しい、仕事の後の一杯も欲しい。。。やっぱり、働き続けるしかない。

2016-01-20-23-59-23
 
長浜豚骨ラーメン650円 。
酔っ払った後なので、「普通に美味しい」という感想しかない。おそらく、さっぱりめの豚骨ラーメンだった記憶がある。炭水化物抜きダイエットをしているので、罪悪感の中で食べた記憶もうっすらある。明日の仕事のことも、うっすら頭に浮かんだ。

混雑度100%(満席):0時頃利用

ということで、今日はごちそうさまでした。
 

こんばんはすいです。

酒は飲んでも呑まれるなと言いますが、酒を呑んだら呑まれるのが常。昨晩も酒に呑まれまして、次は酒に呑まれないようにしようと、心に思いながらブログを書いております。

2016-01-26-21-38-28


本日は新宿です。帰宅途中にチョイと一杯と思いまして、このBERGにやってきました。JR新宿駅東口と丸ノ内線を結ぶ地下通路の一角にあるお店。

2016-01-26-21-38-41


喫茶店ぽいですが、しっかりいいビールも飲めるので、いい立ち飲み店としても利用できます。

2016-01-26-21-38-58

2016-01-26-21-39-09

2016-01-26-21-43-12


ビール324円です。これ一杯だけ頼みました。こんな飲み方できるお店は意外と少ないのです。

周りのお客さんは本を読んだりぼーっとしたり多種多様。

とはいえ何とも居心地もいい不思議なお店。

という事で、今日はこのへんで。

ごちそうさまでした。また来ます。


こんにちは、酔(すい)です。

image

今日は新橋にやってきました。新橋の飲兵衛の巣窟といえば、新橋駅前ビル。飲みたいところですが、今日は、ランチの利用なので、お酒は飲めません。

2016-01-25-10-48-13
 
せっかくだから、いつになるかわからないけど、新橋駅前ビル全店制覇でもしたいなとふと思い、今日は、この案内板のNO1からせめてみましょう。

2016-01-25-10-48-28
 
NO1は、BOXというお店。ということで、行ってみましょう!

2016-01-25-10-49-40
 
外観は、こんな感じ。なんとも不思議なオーラ。洋食とも和食ともいえぬ雰囲気。

2016-01-25-10-49-48
 
多種多様なランチメニュー。

BlogPaint
 
店内はcafe風。

2016-01-25-11-04-59
 
頼んだのは、ポークオリエント丼950円。食後のコーヒー付き。950円とは、ランチも高くなりましたね。サラダ、豆腐、味噌汁、お新香までついてくるので、野菜不足の私には嬉しい内容。

2016-01-25-11-05-09
 
肝心のポーク丼は、若干甘めのオリエント?風のソースで焼かれたもの。家庭風でもあり、安心できるお味。普通といえば普通の味。

サクッと食べて、さて、仕事に戻るとしましょうか。

ごちそうさまでした。
 


こんばんは、酔(すい)です。

BlogPaint

 今日は渋谷にやってきました。軽くサクッとということで、「渋谷」「焼き鳥」といえば、この「鳥竹」。お店の外観がいい感じなのですが、写真撮り忘れました。

メニューを拝見。焼き鳥が1本300円と高いですが、噂によるとこちらのお店ですが、 大串なのでCPがいいということです。

2016-01-22-23-41-23
 
お通し(180円?)も出てきます。こんにゃくだったかな。普通の大衆居酒屋のこんにゃくです。これだったら、正直、お通しいらないかな?飲み物は富乃宝山の水割り610円。むむ、CPがいいっていう噂でしたが、何やら、そんなに安くない。

2016-01-22-23-49-19
 
そして、焼き鳥300円。さすが身がプリプリしていて美味しいですが、まあ、大串ですが300円はなーと思ってしまいます。

2016-01-22-23-46-30
 
さっぱり食べようと、みょうが串310円。甘めの味噌を塗ったみょうがを口に含みながらの、焼酎水割り。幸せのひとときであります。

BlogPaint

店内は大混雑。とはいえ、大衆居酒屋であり、この雰囲気としては若干高めかな。渋谷の駅の目の前で、角地っていう最高の立地なので、土地代もあるから、この値段でも文句はいえませぬ。食べログで3.53点と高得点ですが、サクッと行った感じでは、そこまでの魅力はわかりませんでした。今度は、じっくり腰を据えて訪問したいと思います。

お会計は1400円でした。 
混雑度80% 

ごちそうさまでした!

鳥竹焼き鳥 / 渋谷駅神泉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4


こんばんは、酔(すい)です。

2016-01-18-21-36-15
 
今日は、東中野にやってきました。商店街を3分ほど歩いたところにみえてきました、「やきとん てるてる」。高田馬場に本店があり、2店舗目でしょうかね。高田馬場店は、駅から遠いいにもかかわらず、超人気店となっています。

BlogPaint

食事メニュー。串は1本100円から、どれも座りのみにしては、安めの価格設定。

2016-01-18-21-37-22

ドリンクメニュー。生ビール480円。ホッピーセット380円と、焼酎480円〜などなど。なるほど、ビールと焼酎が高め。それ以外は安めですね。

 2016-01-18-21-37-27
 
2016-01-18-21-39-12

オススメメニューは、美味しそうなものばかり。日本酒は、このラインナップで580円だったら、安いよね。量にもよるけど。

2016-01-18-21-38-43
 
さて、ホッピーセット380円。

BlogPaint

 
 2016-01-18-21-41-08

2016-01-18-21-43-33


2016-01-18-21-46-33

レバ
はつ
かしら
共に100円 。それぞれ、そこそこデカくて、焼き加減もちょうど良い。個性的な人や、個性的な食べ物は好きだが、焼き鳥とやきとんは、バランスがいいのがいい。 

2016-01-18-21-47-18

ルッコラと生ハムのサラダ。380円

あー、酔っ払ってきた。一人で酔っぱらいたい気分の時がある。それは葛藤の時か、熟考の時。どう攻めるべきか?どう守るべきか?
 
2016-01-18-21-59-05

真鱈ちりどうふ400円
こんな季節メニューが400円とは、安いよね。

Yahooニュースをみていると、ゲスの極み乙のアルバムが、ランキング1位を取ったらしい。この日本を注目させた騒動を誰かがシナリオ書いてたら面白いよね。でも、今回の問題で、ゲスの極みっていうバンド名で、両成敗っていうアルバム名って、あまりにもフィットしすぎていないか!?

2016-01-18-22-16-09

燻製三点盛り430円
正直安いね。 

お会計は、2240円。やっぱり安いね。こりゃ、人気でるなー。

混雑度80%

ごちそうさまでした! 
 

浦野屋 やきとん てるてる 東中野店居酒屋・ダイニングバー(その他) / 東中野駅落合駅中井駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9


こんばんは、酔(すい)です。

毎日、更新していると正直ネタ切れになる。ということで、今日は、全くお酒関係を離れて、便利だなと思った商品の紹介。

2016-01-16-12-43-47

今回紹介するのは、Bluetooth のイヤホンだ。買おうと思ったきっかけは、iPhoneに標準でついてくるイヤホンを使っていたのだけど、コードがこんがらがるのが嫌で、何かいいイヤホンないかなと探したわけだ。そして、いろいろ調査した結果、この製品に出会った。

見ての通り、相当コンパクトで、私のこだわりでもあるのだが、マイクもついている。

2016-01-16-12-44-10

新しいガジェットが好きな酔(すい)は、昔にもSONYのBluetoothイヤホンを購入したことがある。その時は、iPhoneのBluetooth設定を、iPhone側でONしてイヤホンに手動で接続しないと、接続できなかった。時は流れ、Bluetoothイヤホンも進化したようで、写真のボタンを長押しするだけで、iPhoneと自動で接続される。これは便利!






恐らく最安値はAmazon(3299円)ですね。そちらで、購入されるのがオススメ。ランキングも1位です。

ではでは。 


こんばんは、酔(すい)です。

正月の1月1日から、私の性格からして無謀とも言える毎日更新をしている。23日連続更新だ。まあ、読んでいる人からすると、「で、なに?」ってことになるが、まだまだ、続けようと思う。

ただ、やっぱり死ぬまで飲兵衛を続けるためには、肝臓だけは、気をつけなければと思っていて、歳をとるにつれ、健康診断の肝臓の数値も年々悪化する。

ということで、ブログ上の休肝日を「週に何日か」もうけようかなと思っている。とうことで今日は休肝日ということで、酔(すい)御用達のサプリメントの紹介だ。


 

今まで、いろんな二日酔いを軽減するサプリメントを飲んできた。ウコン、ヘパリーゼ、などなど。でも、実際、効いたかなーと思いつつ、気のせいかなと思うレベルしか、効かななかった。

でも、オルニチンを呑んでからは、明らかに、翌朝の体調がすこぶるいいのだ。そんなに高くないし、日々、飲み歩く私にとっては、とっても力強い味方なのだ。

 呑兵衛にはおすすめということで、ご紹介だ。

ということで、今日はこのへんで。
 



こんばんは、酔(すい)です。

image

今日は、日本最古の高層ビル、霞ヶ関ビルにやってきました。地下一階にフードコートがるのですが、そのなかでも一際目立って混雑しているのが、このパスタ屋だ。その名は、「焼きスパゲッチ ミスターハングリー」。

image
 
ナポリタンを注文。500円だ。ここのパスタはなんといっても、ジャンキーなお味が特徴。厨房の奥で、中華鍋で、超火力で、パスタとソースを絡めている。だから、麺にも若干の焦げ目ができて、それまた、風味がでて美味しいのだ。ちょっと緩めの極太麺に、若干甘みを持つソース。ハングリーでなくても、いけてしますだろ。

ということで、ごちそうさまでした!
 

焼きスパゲッチ ミスターハングリーパスタ / 虎ノ門駅国会議事堂前駅霞ケ関駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

こんばんは酔(すい)です。

今日は最近の開けたワインの話。シャトーパレンヌ2014というもの。1300円くらいだろう。

image


image


最近わかったのだが、ワインはアルコール度数のわりにスイスイ呑める。そして、そんなに酔っぱらった感じがしない。

そんなことは、どうでもいいわけだが、このワイン、美味しくバランスがいいのだが、やや、ライトすぎる。自分の好みがわかってきた。大体、五年落ちくらいのワインが好きみたい。

そんなことも、まあ、どうでもいいか。

ということで、書くこと無いので今日はこれでおしまい。

ごちそうさまでした。


こんばんは、酔(すい)です。

2015-11-21-11-04-36
 
今日のブログは簡単に。市ヶ谷にやってまいりまして、炎神というラーメン屋にいきました。とはいっても、実際行ったのは、夏の頃かな。

2015-11-21-11-06-12
 
頼んだのは、750円の味噌ラーメン。

2015-11-21-11-11-53
 
で、やってきたラーメンがこちら。 美味しいっちゃ美味しいのですが、「炎神」という店名とは逆で、「炎」で燃え上がる「神」的なラーメンではなく、普通に上品な味噌ラーメンでした。

さて、食べログで店舗の情報でも確認しようかななんて見てみたら、「掲載保留」?。もしかして閉店した?。そういえば、ここのテナントに入る店舗は、いつも長続きしない。市ヶ谷からも近く、角地にあり、大通り沿い。一見すると物凄い立地がいいのですが、常にお店が変わっているのです。

さて、次の店舗は何が入るのでしょうか?
なんて書いといて、閉店していなかったらすみません。

あー、今、出社前にブログを書いているのですが、冬も深まってきたな、寒い!
夏の日の思い出でした。ごちそうさまでした!


こんばんは、酔(すい)です。

2016-01-15-23-09-35
 
SMAP問題に揺れる今日この頃、生放送で謝罪会見なんて、ビジネスとしては炎上マーケティングでシナリオを書いた人はニンマリかな。

今日は中野の常蔵にやってきた。

BlogPaint

 BlogPaint

ここは、日本酒が美味しくのめる立ち飲み屋。中野、十七番地チェーンの店舗。

2016-01-15-23-11-54
 
なかなか、いい種類の日本酒が多く置いてある。立ち飲みにしては若干高めだが、美味しい日本酒を飲めればそれもよしか。何を飲んだか忘れてしまった。

2016-01-15-23-18-37
 
刺身盛り合わせ880円。綺麗に盛り付けられている。

酔いながら、SMAP問題に揺れる日本を見ていると、人材の流動性のなさという、日本の労働社会のの縮図をみた気がする。息苦しいよね。まあ酒のつまみか!?

お会計は1760円 。あれ、ちょっと高いな、なんの日本酒のんだんだろう?

ま、いいか。ごちそうさまでした!