36時間ルールがボディーブローのように効いてきて、
書くネタがなくなってきた、自転車操業状態の酔(すい)です。
こんばんは。

ネタと言えば、お寿司です。
今日は、立ち呑み鮨屋、西荻窪 「にぎにぎー」 でございます。
酔(よう)さんを誘いましたが、断られ、今日は一人でぶらり旅で
ございます。

西荻窪って、実は呑みにきたのは初めてなんですね。
降りてみたらびっくり、ディープなお店が沢山あります。
こりゃ楽しみ。

 画像19

今日、ご紹介する「にぎにぎ」の外観はこんな感じです。
ビールケースに木を置いてテーブルにしているあたりが、
庶民的な感じでいいですね。

画像1

こちらはお寿司のメニュー。美味しそうなお寿司が、1貫100円なんて、
ぐっときますね。しかも、全て天然物のお魚のようです。

画像2

おつまみも、少しあるようです。水茄子なんて美味しい季節になりましたね。
お値段は、刺身盛り合わせが1500円かー、ちょっと高いですね。

ちょっと待てよ、もしかして、ここは、あの中野の立ち食い鮨屋の系列か
とこの時点で気がつきました。あの、中野「おかやん」の隣のね。

画像3

飲み物もちょっと高め。グイグイ呑むには向かないお店ですね。

画像4

そして、地酒や焼酎も置いてあります。立ち飲みにしては高め。

画像5

で、焼酎水割りです。600円。普通に美味しい麦焼酎です。

8b239875.jpg


そして、お待たせしました、お任せ5貫500円です。
最初から醤油とか塗ってあるスタイルですが、そんなのはどうでもいいです。
とても1貫100円とは思えぬクオリティ。仕込みに一手間ありそうな丁寧さ。
いいですねー。これが、500円とは、いい時代です。

f8055e87.jpg


追加で、カツオを頼みまして、今日は終了です。

さてまとめです。

立ち呑みといえば、焼き鳥、ヤキトン、串揚げが多いですが、実は、
最近、飽きることがありまして、そんなときに、魚の立ち飲みがあれば
うれしいななんて思っていたところに、このお店を発見しました。

隣で、品の良さそうな素敵な女性が一人呑みをしていました。
板さんと話していたので、常連さんなんでしょう。

お店の鏡が、お客さんなわけで、いいお店には、いいお客さんが集まります。

お寿司が安く、おつまみや呑みのもが若干高めなので、〆のお寿司にはとっても
いいお店かもしれません。呑み屋1軒目として、ガンガン、呑んで食ってっていう
のには、ちょっと高いかな。

では、一句

「にぎにぎのー、隣のお客、綺麗な人」

いや、これだとただのスケベ親父の感想だ。

もう、一句

「100円で、串もいいけど、寿司もいい」

お後がよろしいようで。ごちそうさまでした。 

 

にぎにぎ一寿司 / 西荻窪駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6