こんばんは、酔(すい)です。

どっかで呑んで、最後の〆に、新宿思い出横丁に、酔う(よう)さんと来てみた。
前を通ると 、随分と多くのお客さんが入っているラーメン屋?があったので覗いてみたところ、ちょうど席が1人分あいて、もう1席は、ぐいっと詰めてもらって、入店した。

5080846d.jpg



いわば、典型的な 思いで横丁のお店の雰囲気。カウンターが長く、お店自体は極度に狭い。なんだか、他のお客さん、焼きそばかラーメンを頼んでいて、お酒もたのむので、餃子も追加して、焼きそば、餃子、瓶ビールを注文した。

14c9ad5e.jpg



目の前で、恐らく店長のおばあちゃんが焼きそばを焼いてくれる。見た感じ、ちょっと太麺の焼きそばを、「普通」に作っているので、恐らく味は想像できるなと思った。

2a03a2b5.jpg


84d23d20.jpg



瓶ビールに続いて、餃子、焼きそばと登場した。食べてみたが、美味しいかと言われると、まちがいなく、「美味(びみ)」ではない。まずいかといわれたら、そうでもない。安いかといわれたら「安い!」と答える。よく言えば家庭の味だったり、素朴な味だったりという表現だろう。悪く言えば、、、そこは、ちょっと控えておく事にする。

そうはいっても、店長のばあちゃんが、熾烈な居酒屋競争のなかで、ここまで生き残って、歳をとっても、頑張って商売しているってことに価値があるのではないか。それだけで、いい。そんな雰囲気がかもしだされるラーメン居酒屋?だ。

思い出横丁で呑んで、最後の一杯をさくっとってときに、また、来たいと思う。
ごちそうさまでした。 

若月ラーメン / 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3