こんばんは、酔(すい)です。

仕事帰りに、酔う(よう)さんと中野で合流。
すっかり寒くなってきた。そろそろスーツもコートがないと厳しいかな。
中野にて、酔う(よう)さんと何処行く?という話になったが、寒くて、悩むのも面倒くさいので、石松に行こうという話になって、石松へ訪問。

訪問して瓶ビールにしようかなと思ったら、マスターが名前なんだっけといってきたので、金宮にすることにした。上の方においたつもりが意外と近いところにあったので直ぐに出てきた。このブログを始めることになってから、石松のボトルは2本目。随分、2人でくるのはご無沙汰のようだ、ボトルが相当汚れている。

画像17画像18画像19

ホッピーで乾杯だ。お通しは、今日は、豆腐の和え物だ。今日は満席で、マスターも忙しそう。ここでは酔う(よう)さんにいつもオーダーしてもらっているが、オーダーするタイミングがなかなかない。やっとマスターの空きができて、「なににする?」ということで、レバー、チレ等々いくつかの串を注文。

画像20画像21画像23

テレビでは、マレーシアの台風被害のニュースが流れている。本当に悲劇だ。そのあとに、NHKのプロフェッショナルが始まり、そば打ち名人の話だった。そのそば打ち名人は、別に名人になりたいと思って、名人になったわけでなく、そばを打つのが本当に好きなんだろうな、だから、勝手にそば打ち名人になっちゃったんだろうななんてことを考えていた。名人といえば、目の前に「もつ焼き名人」がいるじゃんと重いながら、ホッピーを飲み干し、次のドリンクへ。

画像22画像24画像25

目の前にトマトジュースがあったので、「これ使っていいですか」といったら、「いいよー」という返事。ここはトマトジュースの割物も、無料なのか!?なんて思っていたら、新しいトマトジュースのペットボトルも運ばれてきた。なんだか、無料っぽい。

新しいボトルを入れて、酔う(よう)さんがボトルに名前を入れるときに「酔酔どうでしょう?」でいいかと聞いてきた。意外と恥ずかしいようだ。「どんどん恥ずかしく行こう!」と意味不明な説得をして、なかなかいい感じに、名前が入った。そして、ガツ刺しとつくねを食べて、今日は終わり。

ボトルも入れて、2人で3000円くらい。安すぎる。もう、何度も書いたので、いまさら言うまでもないが、やっぱり吞ん兵衛には、たまらない、素晴らしいお店だ。。

では、ごちそうさま。