こんばんは、酔(すい)です。

期待の超新星『打越酒場』をあとにして、中野2軒目は、食べ物がおいしいBARという触れ込みの『天』に訪問です。

2014-05-22-20-32-14

外観は洋風な食堂といったイメージが強い。この歳になって、新しいお店に一人で入るのはちょっと緊張する。

2014-05-22-20-40-58

中に入ってみると、ねんきの入った直線カウンターが出迎えてくれる。まさしく、BARの雰囲気だ。マスターだろうか、男性と女性で切り盛りしているこのお店。なんとなく居心地がいい。

2014-05-22-20-40-40BlogPaint2014-05-22-20-41-15

メニューを拝見。なるほど、1軒前が『打越酒場』だったので、高い!と思ったが、ここはBARだ。BAR価格としては一般的なお値段。チャージ(400円)もあるあるので軽く一杯といったシーンには向かないかもしれない。どちらかというと、じっくり話しながら呑みたい2軒目のお店といったシーンに向きそうだ。
 
2014-05-22-20-37-022014-05-22-20-49-36

今日は何にしようかなと、ギネスビール(800円)とツナマヨネーズのクロスティーニ(550円)を注文した。ピーナッツをつまみながら呑む、ギネスビールはなかなかいいものだ。

店内には、もう一人カウンターに常連さんがいて、楽しそうに店主さんと話している 。穏やかな時間がここでは流れる。

ほどなくして、運ばれた来たのが、 ツナマヨネーズのクロスティーニ。クロスティーにとは、イタリア語で小さなトーストという意味。もちろん、事前にクロスティーにという知識があった訳ではなく、今、WEBで検索して書いている。なので、オーダー時点では、ツナの何かが出てくるだろいうという若干の不安があったが、運ばれてきたのがツナーのトーストだったのでちょっと一安心した。

このクロスティーには食べてみて実に旨いのだ!なんだろうツナとマヨネーズとバジルかな?絶妙のバランスでいい香りがする。このお店が、料理が旨いと評判なのがわかる。

お値段がBAR価格なので、気軽には行けないが、おいしい料理と素敵な雰囲気のBARなので、機会があればまた行きたいと思う。

今日はこのへんで。お会計は1750円。
ごちそうさまでした!



バー / 中野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8