こんばんは酔(すい)です。

前回の「すっかり人気店 よね田 (中野)」に引き続き、今日も焼鳥です。中野周辺には、「石松」「やるき」など大好きな店が多いですが、焼鳥屋ジャンル(もつ焼きは別)で個人的にベスト2だと思っているお店が2つあります。中野のニューカマー「よね田」と今回ご紹介する新高円寺の「川中屋」です。頂上対決ということで、ご紹介です。川中屋は、今回で3回目かな。実際はもっと行ってますが。前回までに、記事はこちら。

来たー!!驚愕のCP 川中屋 (東高円寺)
安い旨い遅い? 川中屋 第2話(東高円寺)

店内は満席。既に順番待ちも何件か入っていて、店に到着してから、入るまで30分くらい待ちました。

2014-09-07-21-00-412014-09-07-21-00-34

前回と値段は変わっていないと思いますが、メニューを載せておきます。

店内は、まさに戦場。店員さんがテンパっている様子が、こちらにも伝わります(笑)。いくつかオーダーが通らなかったのもありますが、これまた人気店の愛嬌ってことで。この値段ですから、文句はいえません。

2014-09-07-21-00-19

 まずはビールで乾杯です。中瓶で490円。

2014-09-07-21-18-51

ここは言わずと知れた、焼き物が遅い店。なので、焼き待ち時間に何品か頼む必要があります。店内は大混雑で、ポテサラを頼みましたが、売り切れで、残念。まずやってきたのが、納豆キツネ(280円)。カリカリに焼いた油揚げに、ひきわり納豆と万能ネギが大量にのっています。醤油は自分でつけて味付けします。そりゃー、ビールに合いますねー。焼酎が欲しくなりますね。

2014-09-07-21-20-05

しらすおろし 180円。180円とは驚き、大根の上に、シラスがたっぷり。何だか、大根おろしってさっぱりしていいですよね。本当は、焼鳥と一緒に食べるとあうのかもしれませんが、一瞬でなくなりました。

2014-09-07-21-21-19

目の前には、常連さんの金宮ボトル(一升瓶)が置かれています。1本いくらかはメニューに書いていません。以前、店の人に値段を聞いたのですが、忘れてしまいました。

2014-09-07-21-28-44

手羽先(100円)とトマト肉巻き(150円)。やっと焼き物が始まりました。入店して30分くらいがたちましたかねー。手羽先は、ちょっと小振り。でも100円だったら、満足です。トマトの肉巻きは重量感があり、ボリュームがあります。塩とトマトと肉の加減が絶妙です。肉巻き系で、150円ってこれも安いですよね。

2014-09-07-21-29-26

レバー80円。レバーは80円にして、この味とこのボリューム。文句なし。味付けがタレでしたが、今度は塩で食べてみたいですね。


2014-09-07-21-30-48

ここで焼酎へ移行します。麦焼酎の壱岐っ娘(380円)。ジョッキで出て来て、これまたお買い得ですねー。

2014-09-07-21-33-36

そして、焼鳥の定番、ネギマ(100円)。ネギとくっついた部分の鶏肉が、ネギの香りがほんのりして、個人的には好きなんですよね。誰が考えたんだろうなー、ネギと鶏肉を串で出しちゃおうって。

2014-09-07-21-43-12

次のメニューまで時間がかかりそうだったので、ゆで落花生を注文しました。落花生を茹でたものですが、私は、普通のよりこっちのほうが食べやすいかな。

2014-09-07-21-58-58

黒糖焼酎の高倉(380円)。もう、酔っ払いでして、麦焼酎って言われてもわかりませんね。違いはちょっと黒糖焼酎は黒糖の香りが、麦焼酎は麦の香りがするところですかね。

2014-09-07-22-04-50

椎茸の焼き物。値段はこれまた忘れてしまいましたが、150円前後。肉厚で、値段の割りには美味しいという印象がぼんやり残っています。

2014-09-07-23-04-06

そして、ラストは照り焼きチキンサンド 580円。炭火でじっくり焼いた照り焼きをパンに挟んだらうまくないはずはありません。これまた、瞬殺で無くなりました。

さて、まとめです。前回と今回で、私の大好きな中野周辺の焼鳥屋を2店紹介しました。

居酒屋としてガンガン呑んでコストパフォーマンス重視だったら、川中屋でしょうね。メニューの全部が安い。これだけ呑んで喰って、2人で4750円ですからね。ただ、丸ノ内線の新高円寺というマイナーな駅で、駅からも遠いです。あと、満席になると、若干、店内が(オーダーなど)混乱します。

よね田は、若干値段が高めですが、中野駅というメジャーな駅の駅近で、メニューを選べば安くも呑めます。焼鳥は、鮮度も味も抜群です。

近所にいい店があって、幸せですね。私は、引き続き、両方のお店に行かせていただきます。
ごちそうさまでした。また来ます!