こんばんは、酔(すい)です。

昨日は深夜3時まで泥酔で、本日、二日酔いです。なので今日は本当の休肝日。こんな時は、優しい醤油ベースか鶏ベースのあっさりしたラーメンでも食べようかなということでやって来たのはこちらのお店、「麺屋 翔」。

BlogPaint

14時前後に行ったのに、まだ行列がありました。新宿駅からは距離が結構あるのに、皆さんラーメン好きですね。私は並んでまでラーメンを食べるのは、若い頃は良くやりましたが、今はいいかなという感じですかね。でも、短い列だったので、今日は並んでみましょう。

 BlogPaint

店内は普通のラーメン屋。変わったところと言えば、小さな店内に、4人程度が働いていて、人気店ってことですね。メニューは、特製鶏白湯つけ麺 990円を注文する。チャーシュー多めの「特製」で1000円周辺って、ラーメン業界のスタンダードなんですかね。高いですよね。ラーメンって、ちょっと高級な食べ物ではないかと思う今日この頃。

それにしても、酒が残っているので、ラーメン屋の水をがぶ飲み。飲み過ぎて、水の容器が空になってしまって、ちょっと気まずい。店内では、テキパキとラーメンが分業で作られています。

2014-09-27-14-46-59

2014-09-27-14-46-362014-09-27-14-46-43

さて、やってきました「特製鶏白湯つけ麺(990円)」。

つけ汁は、ドロドロの鶏白湯。麺はプリプリ。3種類のチャーシュー。つけ汁をつけて、パクリといってみると、ん!? すっごい濃厚。鶏白湯の味がするが、それ以外にも若干の優しい甘み。コーンポタージュをイメージさせるこの甘み。女性が食べたら喜ぶだろうなーっていう味付けですね。そういえば、お客さんにカップルが多いのもそのためかもしれません。

二日酔いの私には丁度いいが、普通のときに来たら、パンチがあまりないので、若干物足りないなーとも感じるかなと。

とか思いながらも、どんどん食べ終え、麺もスープも完食。

鶏白湯ラーメンは、最初食べた時は驚きを感じましたが、人間は慣れる動物で、最近、中野周辺にも結構鶏白湯のお店があって、なんだかあまり感動を覚えなくなってしまいました。そして、このラーメンも、うまいんだけど。。。990円か。。。

ということで今日はこのへんで。

ごちそうさまでした!

麺屋 翔ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅西新宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5