こんばんは、酔(すい)です。

BARっていうところに来たのは、何年前くらい前からだろうか。昔、若い頃に「愛と幻想のファシズム」だったかな、村上龍の小説にギムレットがよく出てきて、それに憧れて、色んなBARのギムレットを呑み歩いたものだ。

そういえば、昔、先輩に連れられて銀座の「BAR保志」というところで、よく奢ってもらった。ここのカクテルはどれも素晴らしく、10年以上経つ今でも、記憶に残っている。今調べると、食べログのBARランキング全国ベスト10に入っている凄いお店だったようで、もう少し味わって呑めばよかったかなと、後悔。機会があれば、10数年ぶりに再訪したい。

今日は、高円寺の「BAR私」にやってきた。最近、最後はBARで締めたいという気分になる。まあ、〆のラーメンよりは、体にいいだろうから許すとしよう。

IMG_7683

高円寺にひっそり佇む「BAR私」。以前にも数回か行ったことがあるが、もう1年以上来ていない。BARに一人で入るのは結構緊張するので、それが原因かもしれないが、今日は3軒目なので、酔っぱらって、程よく、小心者の心がほぐれて、すーっと吸い込まれるように入店した。

IMG_7676

 店内は暗く、まさにBARといった雰囲気。カウンターは先客で満席だ。女性の2人組、カップルで私入れて5人。はじっこのほうで、一人佇む。入れても6人くらいのカウンターが、妙に心地よい。

IMG_7677

何を呑もうかと。カクテルが美味しそうなBAR に来たときに、迷ったらギムレットを頼むようにしている。ギムレットのあの、どこか冷静で冷たく、それでいて、力強い味が、3軒目にはちょうどいい。

バーテンダーさんが気さくに「何件目ですか?」と聞いてくれたので、「3軒目」ですと答えたら、「では、3軒目に合うギムレットを作ります」 と言ってくれた。

出てきたギムレットは、3軒目カスタマイズがきいているかどうかは、もちろん、酔っぱらいの自分にはわからなかったが、しっかりエッジの効いたギムレットで、美味しく呑ませてもらった。

IMG_7681

前回来た時もそうだが、フルーツがサービス(お通し?)で出て来た。このタイミングで乾きものが出てくるより、フルーツのほうが嬉しい。

IMG_7682

 そして、最後はマティーニで締める。隣のカップルは、カップルだと思っていたら男性が一人先に帰った。普通に常連さん同士だったようだ。かと思ったら、女性2人組も、一人が先に帰っていた。結局、皆さん一人呑みだったのね。

お店も、さほど大きくなく、なんだか落ち着く空間。 きっと、この空間とバーテンダーさんの心地よい雰囲気が、常連さんが通っちゃう魅力なんでしょうね。

今日はこの辺で、お会計は3000円弱だったと思います。

ごちそうさまでした!また来ます!
 

バー / 高円寺駅新高円寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9