こんばんは、酔(すい)です。

土曜の昼下がり、酒を飲みたくても、居酒屋は開いてない。酒を飲まないという選択肢はない。じゃあどうする?というときに、最近重宝しているのが、中華料理屋。全体的に、飯を食って、ビールを飲んで1000円そこらで終わるので、なかなか都合がいい。

2014-12-13-13-51-41

やってきたのは、高円寺。中野のブログ記事ばっかりは、やめてくれと酔う(よう)さんに言われるので、最近、高円寺周辺に足を運ぶ。今日やってきたのは、この「太陽」というお店。

2014-12-13-13-51-49

そう、ここは格安ラーメン屋。ラーメンセットAが780円。安いのが好きな酔(すい)にとっては、こりゃ行くしかないだろと、入店だ。

2014-12-13-13-52-49
 
改めてメニューをみる。ビールもあるな、うっしっし。生ビール400円だ。いい感じ。

2014-12-13-13-52-52

なんと、ラーメンが480円。ジャンボ餃子600円。この価格帯からすると、600円って、相当大きな餃子がやってくるのかな。ということで、初めてのお店なので、王道のAセット780円と生ビール400円を注文する。

BlogPaint
 
店内は、まさしく中華屋。おばちゃん3人で回している。なんとなく、おばちゃんのお店って、安心感があるのは俺だけか?。赤羽のまるます屋とかもおばちゃんだらけだしな。ちなみに、私は最近はやりの熟女好きではない。

2014-12-13-13-54-31

ビール400円には、少ないながらお通しが。ビールだけだと寂しいので、こんな心遣いも嬉しいものだ。

2014-12-13-13-57-04

そしてラーメンがやってきた。想像通りの、ベースは、チャーハンのスープのような、昔の中華料理やのラーメンといった味で、若干煮干しの味が香る。そこに、ドバっと旨味調味料が入っているのかな、ガツンとくる旨味がくる。

2014-12-13-13-57-32
 
量も普通のラーメンくらいあるので、続いてくるライスと餃子が食べられるだろうか。麺は、こちらもオーソドックスな中華麺。最近は、1,000円近くする、手の込んで上品なラーメンを食べると、何やら、美味しいとか、美味しくないとか、味わなければいけないなんて思うけど、失礼ながら、ここのラーメンは、何も気にせず食べられるラーメン。

2014-12-13-13-57-52

小ライスがセット。ちょっと時間が経ちすぎたライスのようなお味で。ここは残念なところだが、まあ、値段を考えれば、致し方ない。「うちは安くやってんだから」とお店の声が聞こえそうだ。

2014-12-13-14-00-21

餃子は巨大だ。これが5個来たら、これだけで満腹ではないか。餃子とビールでちょうど1000円か。そんな飲み方もいいなと思いながら食べる。餃子の味は、なかなかのもの。皮も厚く、具材もたっぷり、手作り感満載の巨大餃子。

店内は22席あり、11時から深夜の2時まで営業しているようだ。飲兵衛目線でいうと、昼間に安く飲みたいなんてときには、いいお店ではないか。

では最後に一句。
「日が昇る、土曜の昼呑み、太陽で」

ごちそうさまでした。
 

太陽ラーメン / 高円寺駅新高円寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4