こんばんは、酔(すい)。

今日は中野にやってきました。中野で最近はまっているのが、この「泪橋」。
過去の訪問記はこちら↓

哀愁漂う 泪橋 (中野)
極狭の胆力 泪橋 (中野)

2015-03-03-20-42-54

外観はいつもの通り入りづらい。引き戸を開けて中を覗いてみると、奥のほうに2席開いていたので、そこに滑りこむ。

2015-03-03-20-45-07

お通し(400円)は、セロリだと思うが、あまりセロリセロリしていない。そういえば家にマヨネーズが切れて、久々にマヨネーズを食べるが、うまい。普通のマヨネーズだが美味く感じる。渇きこそ最大のスパイス。いろいろなものに言えると思うが。。 

2015-03-03-20-45-57

お疲れ様セットという950円のお買得セットがあるが、ついてくる串が、やきとんということで単品注文にした。ここでは、焼き鳥が食べたいのだ。1杯目のドリンクは、ビール(480円)。キンキンに凍らされたビールジョッキの生ビールは、当然美味い!

ちなみに禁酒を3日間したので、これまた最高のビール。内臓の奥底がほてる。渇きこそ最高のスパイス。

2015-03-03-20-50-29

鶏わさび串160円。レアなささみにわさびがのっている。やっぱりここは鶏が美味いと思う。

2015-03-03-20-55-59

そして、今日のお目上げは、こちらのチキン南蛮。そもそも、このお店は知り合いに教えてもらったお店で、あの店にいくのであれば、チキン南蛮を食べてと言われた。ただ、680円と高いし、何度かここに来たが、まだ、食べていなかった。今日こそは!ということで注文だ。

チキン南蛮 680円。
パリッパリなのかなと思ったが、しっとりなチキン南蛮。これが宮崎流なのかなと思ったりする。照り焼きチキンの味にタルタルソースがのった感じ。何かの味に近いなと思ったら、マックの照り焼きチキンの味がなんとなくする。 
 
2015-03-03-20-57-30

そして、ここの一押しは写真右の地鶏もも串200円。一本200円とは高いけど、それだけの価値はある。この炙り加減がたまらない

2015-03-03-20-57-47

ビール(480円)を再び。
お店のテレビでなんとか春香クリスティーンが告白している。人生初の彼氏ということだが、その告白がテレビで流れる。俺も注目してしまう。注目マーケティングか。告白自体、番組でやる理由はないよね。告白ライブといえばねるとんがあったな。あれもあれで、ドキドキしてしまった。冷静に分析すると、なぜ他人の告白に注目してしまうのか。これが娯楽というものか。

おっと横道にそれてしまった。今日はこのへんにしよう。
お会計は、2550円。

ごちそうさま、また来ます!